40歳で1000万円しか貯金が無いのにセミリタイヤはできるのか?

セミリタイヤ生活、素敵な響きですね。
車のラリーやレースなどで、リタイヤと言うと残念な言葉なのですけど、サラリーマン人生の早期リタイヤは人生の勝ち組だと思うのですよね。
もちろん、サラリーマンとして成功して一生懸命働いて成果とか金とか名誉を得ることも重要ですけど、そこは価値観です。
家を買って家に価値を感じる人、高級車に価値を感じる人、高級フレンチに価値を感じる人も入れば、⒑円のチロルチョコを美味しく感じて価値を感じる人もいるでしょう。それが、価値観ってやつです。

さて、前置きが長くなりましたけど、
40歳で貯金が1000万円で、セミリタイヤして80歳まで生きられるか・・・。
なかなか厳しいと思います。
生活保護で生き延びるということは、考えないことにして、貯金を切り崩したり少しの収入を得ながら生活していくとして、1000万円って言うのは、ちょっと厳しい金額だと思います。
家のローンが無くても、住居費として3万円くらいかかるとして、国民年金を65歳まで15000円くらい毎月支払うとして、病気になった時の医療費や食費を考えると、そこそこの収入が確保できないと厳しいです。

株に投資して運用益を得るにしても1000万円だと、よほどのハイリターンではないと厳しいと思われます。
年間に100万円くらいコンスタントに勝てると支出が少なければ、ギリギリ生活できるかもしれません。
ブログで毎月10万円、株で毎月5万円、合計で15万円くらい稼げれば、計算上は成立するでしょう。
サラリーマンを続けて、心も体もぐったりしてしまうよりは、いい選択だと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

<

人気記事