サラリーマンの生涯賃金は?平均年収×勤続年数で1億円を目指せ。

小堺一機は、ごきげんように30年間で続けて、これまで20億円も稼いでいるのね。
一流野球選手は、年俸1億円のシーズンが3年も続けば、かなり稼ぎますね。
サラリーマンだったら・・・どれくらい稼ぐのですかね?

22歳で大学を出て、平均年収500万円で40年間働くと2億円ですか。
2億円を稼げたら、そこそこに生活できそうですね。
300万円で40年間働けば、1億2000万円ですねぇ。

40歳までに1億円稼ぐとしたら、600万円で18年間働けば何とかクリアですね。
それを株式投資などで1.5倍くらいに増やしていれば、そこそこに余裕が出てきます。
私は、そんな感じで早期退職して、後はのんびり暮らそうと思っています。
住居があって家のローンがないし、車も動けばいいので高級車などいらないから、まぁ余裕があります。
親の遺産は当てにしていないけど、それがあればもう少し余裕ができそうです。

そして、節約生活が好きなこと、贅沢はしないことが当たり前なので、そんなにお金を使わないのですよね。
で損することはありますけど、何とかプラスを維持していますし。
40代で早期退職をする人も少なくないみたいですけど、思い切って39歳で退職して良かったと、今は思っています。
サラリーマン時代には戻りたくないなぁ。都心の通勤電車には乗りたくないなぁ。疲れ切った毎日はもうこりごりです。
最近は、心に余裕が出てきたような気がします。

40歳だったら1億円貯めて、早期退職することをお勧めします。
早期退職なんていう制度が無かったら、普通に退職すればいいのです。
きっと、何かが見えてくるから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

<

人気記事